RECRUIT BLOG

最新の記事
税務相談会の報酬は100%還元
5月から新たに2名の方に入社していただきました
有給取得率 178%⁉【2024年度実績】
売上よりも人材採用が重要!!
残業時間を公開します【2024年度実績】
給与改定【2024年4月実績】

【よくある質問】 相続税は経験できますか?

採用面接でよくご質問いただく『相続の経験を積むことはできますか?』にご回答したいと思います。

相続税は相続部門が担当

Sofaには相続部門があり、相続部門で相続税申告・相続税対策などの案件を担当しています。
相続部門へは希望者が所属し、チームで相続案件を行います。
相続部門のメンバーは相続のみを専門で行うのではなく、法人顧問も担当しながら、相続案件も担当することになります。
(当然、業務過多にならないように調整は行います。)
2023年4月時点では、相続部門には3名が所属していおり、相続部門メンバーで協力しながら、相続税業務を行っています。

相続税申告の受注件数

こちらが直近の相続税申告の受注状況になります。
 2023年7月期(2023年4月時点で確定している案件):15件

相続部門3名で担当しているため、1名当たり平均5件/年間 の申告を行っている計算になります。
「もっとたくさん担当したい!」という希望があれば、より多くの案件を担当することも可能です!

相続未経験者でもOK

Sofaでは本人の希望があれば、誰でも相続税案件を担当することが可能です。
また、相続部門でチームとして行うため、相続税未経験の方でも、仕事をおぼえながら経験を積むことができます!