RECRUIT BLOG

最新の記事
税務相談会の報酬は100%還元
5月から新たに2名の方に入社していただきました
有給取得率 178%⁉【2024年度実績】
売上よりも人材採用が重要!!
残業時間を公開します【2024年度実績】
給与改定【2024年4月実績】

残業時間を公開します【2024年度実績】

今年度の残業時間の集計が出ましたので、昨年に引き続きご紹介したいと思います。
Sofaの実態を知ってもらいたいと思いますので、ありのままの数字を公開いたします。

昨年の残業時間実績はこちら


年間の平均残業時間:23時間

2023年4月~2024年3月 担当者 平均残業時間/月→23時間
となりました!
昨年が約15時間であったため、やや増加してしまいました。

※ちなみに、この数字は顧問先担当者の残業時間であり、内勤社員を含めると大幅に減少します。

繁忙期・閑散期に分けて残業時間を見ていきたいと思います。


繁忙期の残業時間:31時間


繁忙期(12月~3月・5月)の平均残業時間は、月平均31時間になります。
昨年も30時間であったため、ほぼ変更なしとなりました。


閑散期の残業時間:14時間


閑散期(4月・6月~11月)の平均残業時間は14時間となりました。
昨年は0時間(ほぼ残業なし)であっため少し増えてしまいました。


増加要因と今後の目標


今年の残業時間は、昨年比では、「15時間→23時間」に増加していまいました。
全体売上の増加・1人当たり売上増加による仕事増が要因と思われます。
それに伴い、平均年収も750万円→800万円に増加できました。
ただ、今後は「給与増加&残業減少」を目指していきたいと思います!